スタッフブログ

押入れの湿気対策は万全!~宗像市の耐震住宅なら福岡テクノス株式会社~

2018.05.25

こんにちわ!

工務の松本です。!

 

最近は暖かく過ごしやすくなりましたね。

私も週末に控えた息子の運動会に向けて、準備をしています。

(毎年、弁当係なので朝5時起きです…)

 

今回は【しつど番】についてお話します。

パナソニック製品で、その名の通り湿度を調整してくれるボードです!

当社では「押入れ」「クローゼット」の壁に使用しています。

 

収納は扉を閉めていると空気の流れが止まってしまい、

結果、湿気がこもり、衣類や布団などにカビ臭さが付きます。

その為、奥様方は湿気取りの商品等を置いたり、すのこを敷いたりして

対応していると思います。

 

そこで【しつど番】の登場です!!

そもそもなぜ湿気取りに【しつど番】かと言うと、

素材に「珪藻土」を使用しています。

「珪藻土」とは、海中のプランクトンが蓄積し化石化した岩で、

室内の塗り壁用材料としても利用されています。

珪藻土には、小さな穴がたくさん開いており、そこから水分を吸収してくれます。

「調湿」なので、乾燥している時には吸収した水分を放出してくれます。

その為、空間を一定の湿度に保つ事ができるのです。

 

当社では、閉ざされる収納部分には標準装備で【しつど番】を使用していますので、

新築をご希望で、収納内の湿気に悩んでいる方はぜひモデルハウスで確認してみて下さい!

お待ちしております。