スタッフブログ

省令準耐火とは~宗像市の耐震住宅なら福岡テクノス株式会社~

2018.04.20

こんにちは!

工務の【松本】です!

 

今回は【省令準耐火構造】について少しお話します。

 

省令準耐火構造とは

1、外部からの延焼防止(隣家などから火をもらわない)

2、各室防火(火災が発生しても一定時間部屋から火を出さない)

3、他室への延焼遅延(万が一部屋から火が出ても延焼を遅らせる)

という事です。

 

今回一部の紹介として小屋裏部の切妻の防火内容です。

 

切妻屋根とは

棟の両側に流れる二つの斜面からできている山形の屋根です。

そして矢印が示す場所の内側の画像がこちら

部屋の壁に付けるグラスファイバーの断熱材を妻面に隙間なく敷き詰めています。

 

いわゆる【各室防火】です。

2階屋根まで到達した火を一定時間外部に火を出さない為に施工しています。

 

省令準耐火構造の一部をご紹介しました。

他にも施工場所がありますが今回はここまで。

 

また次回ご紹介致します。