イベント・新着情報
施工
2023.02.13

須恵モデルハウス建築 2 【棟上げ】

今回は棟上げです。

 

instagramにてリールで出していました棟上げの動画です。
家の大きさにもよりますが、1日で大まかな家の形が出来上がります。

弊社はPanasonicのテクノストラクチャー工法で作っていくので、

梁が鉄と木でできています。

木材と鉄のよいとこどり。耐震性に優れています。

くわしくはこちら→パナソニック テクノストラクチャー工法 サイトへ

 

柱には、いろはにほへとの記号が入っています。

柱をたて、屋根を作っていきます。

野地板と呼ばれる合板を上に貼り、その上に、アスファルトルーフィング

(別名ルーフィングシート)と呼ばれる材料を貼ります。

屋根の防水材料です。

ルーフィングはタッカーと呼ばれる、文具のホッチキスの大きいもので

しっかりと止めていきます。

ルーフィングシートを貼った後に屋根を施工します。

屋根の形状によって施工する屋根の材料も違ってきます。

当社は

寄棟・切妻

ケイミュー コロニアルグラッサ

コロニアルクアッド 

片流れ 緩勾配

→ 日鉄鋼板㈱ ニスクカラー つやけし

などでよく屋根を施工させて頂いております。

今回のモデルハウスは片流れなので、ニスクカラー つやけし を使用しています。

次回は建物の中の話をしていきたいと思います。

  • お問い合わせ
  • 資料請求